50歳過ぎたらプラズマローゲンで認知対策!

50歳過ぎたら、認知対策に必要な脳内成分をプラズマローゲンのサプリメントで補いましょう。

生活習慣を見直してみましょう!

あなたはどんな日常生活を送っていますか?

 

基本となる日常生活の習慣を見直すことで、認知機能の低下を防ぐことができます。

「健康を維持するには、適度な運動が必要!」なのは、たくさんの方がご存知のはずでしょう。

 

f:id:arukeru:20170508173222j:plain

 

中でも、一番気軽に始められるのはウォーキングじゃないでしょうか。

実際、わたしも歩いてますし、堤防・公園に行くとたくさんの方が健康維持のためにウォーキングやジョギングを楽しんでいます。

天候にもよりますが、朝夕毎日のように見かけますね。

 

ただ、まだ暗い早朝や夜中は控えたほうがいいと個人的には思うのですけどね。

車を運転してると、ライトに浮かび上がった人影に、ドキッとびっくりすることがありますから。

 

f:id:arukeru:20170508173405j:plain

わたしも、愛犬の散歩を兼ねて出かけます。

時間の許す限りですけど。

出かける前は、面倒臭いのですが帰ってきたときは爽快感があります。

 

ウォーキング仲間との会話も交わすので刺激になります。

なるべく、家に引きこもらないことも大事ですよね。

 

 

あと大切なのは食事。

今、口にしているものが半年後に身体の一部になっているとしたら・・・。

 

わたしは現在50代独身、親の介護・仕事のため毎日自宅と田舎の実家を往復しています。

親の介護を始めて4年になります。

時間がないので朝昼夕3食の食事がコンビニ弁当かスーパーの弁当。

 

f:id:arukeru:20170508173453j:plain

今食べてる弁当が半年後、身体の一部になると思うとチョッと複雑ですが・・・。

このままの食生活が続くとヤバイですよね。

 

なるべく、野菜とか青魚を惣菜にした弁当を選ぶようにしています。

本当は、自炊がベストなんですが。

 

話題のプラズマローゲンですが、生活習慣を改善することで相乗効果が生まれるはずです。

お互い最新の情報を積極的に取り入れ、若々しい人生を送りましょう。